本文へスキップ

ニイガタ・生活協同組合は組合員皆様の文化的・経済的生活向上を図ることを目的として設立された職域生協です

TEL. 025-275-6400

〒950-0821 新潟県新潟市東区岡山1300

ニイガタ・生活協同組合とは

 生活協同組合(生協)とは消費生活協同組合法により「共同互助の精神に基づき、組合員の生活の文化的・経済的向上をはかる」ことを目的として設立された非営利団体です

『ニイガタ・生活協同組合』は1955年(昭和30年)に新潟鐵工所新潟消費生活協同組合として発足して以来、『組合員の生活に関して文化的経済的改善をはかることを目的とする』ために組合員の皆様と共に歩んでまいりました

生活協同組合は、組合員の皆様の『出資』により成り立ち、組合員の皆様が商品を『利用』し、組合員自身の手によって『運営』されていく団体です

これからも組合員の皆様に信頼される生協となるため、組合員の皆様に寄り添い、安心・安全な魅力ある商品作りと提案を行うと共に、持続できる未来のための社会貢献活動にも役職員全員が一丸となり全力で取り組んでまいります

組合概要

組合名
ニイガタ・生活協同組合
代表者 (理事長)
久保田 憲
その他理事
専務理事    1名
理事(常勤)  1名
理事(非常勤) 8名
監事      3名
本部所在地
〒950-0821 新潟県新潟市東区岡山1300番地(→アクセス
TEL:025-275-6400/FAX:025-275-6380
設立
1955年(昭和30年)5月1日
出資金
11,528,000円 (2019年3月現在)
組合員数
2,776人(2019年3月現在)
事業内容
1.衣料、飲料水、食料品、酒類、米穀、医薬部外品、日用雑貨の販売
2.会社構内の守衛受付、清掃、緑化管理、除雪
3.宿泊施設の委託管理
4.事業所の食堂運営

組合組織図


沿革

1947年(昭和22年)
新潟鐵工所新潟製作所消費組合設立
1955年(昭和30年)
新潟鐵工所新潟消費生活協同組合設立
1957年(昭和32年)
山ノ下地区店舗開設各事業所に麺類食堂開設
1964年(昭和39年)
新潟地震の影響による母体企業の移転に併せて新潟市東区岡山1300に移転(食堂機能)
1970年(昭和46年)
精米工場を入船地区から山ノ下地区に移転(母体企業の施設見直しによる)
1991年(平成3年)
造船工場新厚生施設に入船店新築開店
2001年(平成13年)
母体企業である新潟鐵工所と関連会社が会社更生法申請
2002年(平成14年)
新潟造船(株)より「サンポートにいがた」の業務委託を受ける
2003年(平成15年)
環境整備事業開始
本部事務所を新潟原動機(株)(現(株)IHI原動機)新潟オフィス内に移転
2004年(平成16年)
「ニイガタ・生活協同組合」に名称変更
2017年(平成29年)
ニイガタ・生活協同組合入船店閉店
2019年(令和元年)
生協の職域範囲が決まる

・株式会社IHI原動機
(新潟内燃機工場・新潟鋳造工場・新潟ガスタービン工場)
・新潟トランシス株式会社
・新潟造船株式会社
・ニイガタ・生活協同組合
・レイズネクスト株式会社
・株式会社ニイガタマシンテクノ
・株式会社IHIビジネスサポート新潟営業所
・株式会社ニイガタ・アステック
・新潟ペインティング株式会社
・ニイガタ機電株式会社
・株式会社エヌサイト
・ニイガタテクノウィング株式会社
・新潟船舶工業株式会社

バナースペース













ニイガタ・生活協同組合

〒950-0821
新潟県新潟市東区岡山1300
TEL:025-275-6400
FAX:025-275-6380
E-mai:atushi.y@niigataseikyo.jp